GPR109Aと炎症

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24412617

Activation of Gpr109a, Receptor for Niacin and the Commensal Metabolite Butyrate, Suppresses Colonic Inflammation and Carcinogenesis.
ナイアシンならびに共生細菌の代謝産物の酪酸の受容体であるGpr109aの活性化は、結腸の炎症と発癌を抑制する

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-04-10 08:59 | 翻訳  

酪酸と炎症02

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22517765

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3378095/

Introduction
序論

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-04-09 17:57 | 翻訳  

酪酸と炎症01

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22517765

Butyrate suppresses colonic inflammation through HDAC1-dependent Fas upregulation and Fas-mediated apoptosis of T cell
酪酸はHDAC1依存的なFas上方調節ならびにFasが仲介するT細胞アポトーシスにより結腸の炎症を抑制する

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-03-27 10:04 | 翻訳  

ピルビン酸と癌02

http://www.biochemj.org/bj/417/0379/bj4170379.htm

INTRODUCTION
序論

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-03-20 21:22 | 翻訳  

ピルビン酸と癌01

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18789002

Colon cancer cells maintain low levels of pyruvate to avoid cell death caused by inhibition of HDAC1/HDAC3.
結腸癌細胞はピルビン酸を低いレベルに維持して、HDAC1/HDAC3阻害によって引き起こされる細胞死を防ぐ

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-03-12 21:02 | 翻訳  

不安定なDNA 09

まとめ

線維筋痛症について、検索した内容などをまとめておこうと思います。

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-03-11 22:11 | 翻訳  

不安定なDNA 08

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3766610/

4. Discussion.
4. 考察

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-03-06 10:32 | 翻訳  

不安定なDNA 07

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3766610/table/tab3/

Table 3


Cluster analysis of genes having significantly different methylation patterns in women with FM.
FMの女性で著しく異なるメチル化パターンを持つ遺伝子のクラスター分析。


続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-03-05 17:51 | 翻訳  

不安定なDNA 06

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3766610/table/tab2/

Table 2 (続き)

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-02-28 12:22 | 翻訳  

不安定なDNA 05

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3766610/table/tab2/

Table 2


Genes associated with sites differentially methylated in patients with fibromyalgia.
線維筋痛症の患者において「メチル化が異なる箇所」と関連する遺伝子。


続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-02-28 12:09 | 翻訳  

不安定なDNA 04

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3766610/

3.2. Genome-Wide Methylation Assay
ゲノム全体のメチル化の分析

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-02-19 17:41 | 翻訳  

不安定なDNA 03

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3766610/

3. Results.
結果

3.1. Micronucleus Assay
小核分析

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-02-12 17:29 | 翻訳  

MED-Transer その後

ところで先日購入したMED-Transerですが、サイエンスデイリーを読んだりするときに使ってます。
ただ、やっぱり機械翻訳ではどうにもならない部分も結構あります。

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-02-05 18:14 | 翻訳  

不安定なDNA 02

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3766610/#sec1title

1. Introduction.
序論

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-02-05 17:00 | 翻訳  

不安定なDNA 01

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24058735

Epigenetic alterations and an increased frequency of micronuclei in women with fibromyalgia.
線維筋痛症の女性におけるエピジェネティックな変化と小核の頻度の増加

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-01-30 06:05 | 翻訳  

個人差02

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3790457/

Graphical Abstract.
図による抄録



続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-01-22 18:29 | 翻訳  

個人差01

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24035192

Human SNP Links Differential Outcomes in Inflammatory and Infectious Disease to a FOXO3-Regulated Pathway.

ヒトのSNPは、炎症性疾患と感染症における異なる結果をFOXO3により調節される経路に関連させる

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-01-15 10:26 | 翻訳  

MED-Transer IEアドイン

IEのアドインなんてあるんですね。
ボタンひとつで、原文の下に翻訳が一斉に並ぶ様子は圧巻です。



http://www.sciencedaily.com/releases/2014/01/140108123744.htm


Scientists Identify Possible Key to Drug Resistance in Crohn's Disease
科学者は、クローン病で薬剤耐性の可能性がある鍵を特定する

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-01-11 15:48 | 翻訳  

MED-Transer V13

つい先日MED-Transer V13 パーソナル版を購入したので、使い方を調べながらいくつか翻訳させてみようと思います。

まずは適当にPUBMEDで検索してヒットしたAbstractから。

さすがにステッドマンが入っているだけあって、適当に手を入れただけで普通に読める感じになりました。
これはいいですね :-)

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23315071

FOXO transcription factors regulate innate immune mechanisms in respiratory epithelial cells.
FOXO転写因子は、呼吸肺胞細胞で先天免疫機序を調整する

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-01-11 00:11 | 翻訳  

CREMαとSLE

CREMαについて気になったので、次のように検索をかけて、少しだけ訳してまとめてみました。


(CREM) AND Tsokos[Author - Full]

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-01-08 11:12 | 翻訳