MED-Transer その後

ところで先日購入したMED-Transerですが、サイエンスデイリーを読んだりするときに使ってます。
ただ、やっぱり機械翻訳ではどうにもならない部分も結構あります。




例えば、developmentです。
医学ではこの単語を「(細胞の) 発達」「(薬剤の) 開発」「(疾患の) 発症」のようにとてもよく使うため、学習結果を反映して全て同じ訳語になりメチャクチャになります。
これは仕方ないですね。

複雑な構文や倒置法でも、かなり珍妙な訳になります。
これは例文を見てもらうと早いでしょう。

>DDT pesticide exposure linked to Alzheimer's disease, study shows
>DDT農薬暴露は、アルツハイマー病(研究ショー)との関連がある

研究ショーて・・・

これはshowsを名詞として認識してしまっているので、showsをダブルクリックしてから右上の訳語ペインで品詞タブに切り替えて、動詞を選び、さらに訳語タブで「示す」を選ぶと治ります。
でも品詞タブで学習にチェックを入れておかないと、また「研究ショー」になります :P

タイトル翻訳という機能を使うとうまく訳せることもありますが、IEアドインでは使えません。

それとメチャクチャ長い構文はどうにもなりません。
これはもう適当にカンマの部分で改行してしまった方が早いです :)

仕事で完全に訳していこうとすると手直しがかなり必要で「ええぃ、一から書いた方が早いわ!」となることも多いでしょうが、適当に参照しながらブログを書く分にはそれなりに役立ちそうです。

ということで一つ適当にブログを作りました。
やってみると結構面倒なのでいつまで続くかわかりませんが、よろしくです。

http://blog.goo.ne.jp/news-t

初めはexblogで作っていましたが、ログインし直すのが面倒でやめました・・・

http://fface.exblog.jp/

.
[PR]

by travelair4000ext | 2014-02-05 18:14 | 翻訳  

<< 不安定なDNA 03 不安定なDNA 02 >>