自己免疫疾患の原因17

まとめ

Table 1とGlossaryは、内容が本文とほぼ重複しているので省略します。

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-01-04 22:24 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因16

Box 3
囲み記事 3

MiRNAs in autoimmune diseases
自己免疫疾患におけるマイクロRNA


続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-01-02 09:11 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因15

The close involvement of miRNAs in multiple regulatory mechanisms of cell-differentiation and immune-regulation comprises a huge potential for cell dysfunction and expression of disease pathology.
細胞の分化と免疫の制御を調節する多くのメカニズムに、miRNAは密接に関与する。
このことは細胞の機能不全、ならびに疾患の病理の発現にとって巨大な可能性を持つ。

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-01-01 19:31 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因14

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3225699/

miRNAs.
マイクロRNA

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2014-01-01 11:43 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因13

Box 2
囲み記事 2

Epigenetic mechanisms in autoimmune diseases
自己免疫疾患におけるエピジェネティックなメカニズム


続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-12-25 18:32 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因12

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3225699/

Epigenetic modifications enhance immunogenicity and auto-antibody production.
エピジェネティックな修飾は、免疫原性と自己抗体産生を促進する

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-12-25 18:12 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因11

The involvement of histone modifications in the pathophysiology of SLE is further supported by studies in lupus-prone mice.
SLEの病態生理学におけるヒストン修飾の関与は、ループスを自然発症するマウスの研究によりさらに支持される。

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-12-19 04:34 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因10

The histone modification patterns that have been reported in SLE are complex.
SLEで報告されているヒストン修飾のパターンは複雑だ。

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-12-18 17:25 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因09

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3225699/

Histone modifications.
ヒストンの修飾

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-12-18 04:17 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因08

However, the molecular mechanisms that underlie DNA hypomethylation in SLE remain unclear and represent the focus of current research.
しかしながら、SLEにおけるDNAメチル化の低下を引き起こす分子メカニズムは不明なままであり、現在の研究の代表的な焦点である。

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-12-16 02:01 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因07

Sequences derived from human endogenous retrovial elements (HERV) account for about 8% of the human genome (while 3% of the human genome encodes for genes indispensable for life).
ヒト内在性レトロウイルス (HERV) に由来する配列は、ヒトゲノムの約8パーセントを占めている (一方、ヒトの生命に必須の遺伝子をコードしているのはヒトゲノムの3パーセント)。

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-12-12 09:45 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因06

In SLE, a generally hypomethylated state of T and B lymphocyte genes has been reported [4, 19].
SLEでは、Tリンパ球とBリンパ球の遺伝子が全体的にメチル化が低下した状態であることが報告されている。

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-12-11 14:10 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因05

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3225699/

DNA methylation.
DNAのメチル化

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-12-08 23:15 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因04

Box 1
囲み記事 1

Further autoimmune diseases associated with epigenetic alterations
エピジェネティックな変化と関連するSLE以外の自己免疫疾患


続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-12-07 19:11 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因03

Systemic lupus erythematosus (SLE) is a multi-factorial autoimmune disease with a wide range of clinical manifestations and severity.
全身性エリテマトーデス (SLE) は多くの要因による自己免疫疾患で、広範囲の臨床的徴候と重症度を伴う。

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-12-07 16:35 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因02

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3225699/

The concept of epigenetics and its involvement in autoimmune diseases.
エピジェネティクスの概念と自己免疫疾患における関与

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-12-04 10:05 | 翻訳  

自己免疫疾患の原因01

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21885342

Epigenetic mechanisms in systemic lupus erythematosus and other autoimmune diseases
全身性エリテマトーデスとそれ以外の自己免疫疾患におけるエピジェネティックなメカニズム

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-11-27 21:03 | 翻訳  

社会的孤立と精神病21

まとめです。

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-11-24 20:49 | 翻訳  

社会的孤立と精神病20

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3759852/

Summary.
結論

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-11-24 04:21 | 翻訳  

社会的孤立と精神病19

Hypothalamic-pituitary-adrenocortical (HPA) hyperactivity by social isolation/stress could involve into PGC-1α regulation through epigenetic mechanisms as well.
社会的孤立/ストレスによる「視床下部-下垂体-副腎皮質 (HPA)」の過剰な活性化は、エピジェネティックな仕組みによってもPGC-1αの調節に関与する可能性がある。

続きを読む
[PR]

# by travelair4000ext | 2013-11-22 23:50 | 翻訳